イベントのご案内

医科歯科救急のイベントに参加したい!

開催予定のイベント

Bleeding Control
このBleeding Controlコースは、外傷患者に対する病院前のターニケットの使用などに関する米国外科学会の講習です。米国では一般市民などにも行われています。私達の医局では本コースのインストラクターを複数養成し、日本でコースを行い始めました。
シェア
JMECC Japanese Medical Emergency Care Course
救急医療に接することの少ない内科医が、⼼停⽌時のみならず緊急を要する急病患者に対応できるよう、⽇本救急医学会策定の「ICLS」を基礎に、⽇本内科学会独⾃の「内科救急」をプログラムに導⼊されたシミュレーションコースです。上記の ICLS の内容に加え、敗⾎症、喘息、急性冠症候群などの急を要する内科的疾患への対応⽅法を 1 ⽇を通じて学習します。 日本内科学会は、認定内科医資格認定試験の受験資格に、救急蘇生講習会の受講を要件として課してきましたが、第28回認定内科医試験より、救急蘇生講習会の受講は、JMECCを推奨されております。
シェア
ICLS
ICLSコースとは Immediate Cardiac Life Supportの略で,BLS(Basic Life Support;一次救命処置)とALS(Advanced Life Support;二次救命処置;気道管理・除細動・薬剤投与等)の内容を含む心肺蘇生の講習会です。すべての臨床各科の医師・看護師にとってとても大事な内容であり、日本救急医学会の認定コースになっています。
シェア
JATEC Japan Advanced Trauma Evaluation and Care
当教室は外傷診療も専門としており、実際の診療に留まらず、年1回当教室主催でトレーニングコースを開催しております。 コース受講時に当科のご紹介をすることも可能です。 ※2020年6月13日、14日に予定しておりました当科主催のJATECコースは、昨今のCOVID-19事情を鑑み、中止とさせていただきます。
シェア
お問合せ

国立大学法人東京医科歯科大学

〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45

Copyright © Tokyo Medical and Dental University. All Rights Reserved