1/5

東京医科歯科大学救命救急センター( TMDU ER ) はサブスペシャリティーを持つ救急医が各科医師と連携し、救急搬送される軽症から最重症までの患者さんの診断・治療を行う専門施設です。ACS、外傷、災害医療、プレホス、さらには教育・基礎研究にも力を入れ、未来の救急医療を担う人材の育成を行っています。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

​ミュートを解除して音源を

ONにしてご覧ください。

医局の話を聞きたい!

東京医科歯科大学救命救急センターではスタッフ、後期研修医を募集しています!

 

救急医を目指す方はもちろん、外傷救急外科やサブスペシャリティー取得を考えている方、集中治療医を目指す方などなど、都心のハイアクティビティな救命救急センターで私たちと一緒に働いてみませんか?

救命救急センターの見学も随時行っています。

当医局に興味のある方、話を聞きたい方はトップページの「Contact」よりお問い合わせください!

Mission

東京医科歯科大学医学部附属病院救命救急センター/ERセンターでは、24時間365日、当院を救急車で受診される全ての方に対応しています。救命救急センターである以上、それが普通なのでは?と考える方もいらっしゃると思いますが、実はそうではないのです。

Interview

Program

研修医・学生の皆様へ。今,日本の医療は救急医を求めています。救急医療では医学的緊急性への対応が重要であります。しかし、救急患者が生じた段階では緊急性や罹患臓器は不明なため、専門診療科の対応はしばしば困難であり、いずれの緊急性にも対応できる救急科専門医が必要になります。私達の提供するキャリアパスをご紹介いたします。

救急医療に対する、それぞれの思いを胸に集まった医科歯科救急スタッフ。救命救急センターという、命の現場で戦っている彼らの目指すものとは何かーーー。普段は見せない、スタッフ達のホンネを、語ってもらいました。